2008年、27歳で若年性乳がんになりました。2013年12月、5年目を目前にまさかの再発、転移!!治療エンドレス~が始まりました。悲しみや苦しみもいっぱい、涙もいっぱい。でも幸せもいっぱい。「今」を楽しく自分らしく生きてやるっ!そんなayaの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


主治医。
2015年04月15日 (水) | 編集 |
今まで、あたしのワガママはほとんど聞いてくれた主治医だけど
今回ばかりは、ほんっと聞いてくれない。

聞いてくれない、と言うより
ごまかして、聞こうとしない、に近いかも。

今日も、やめたいとダダをこねた返事の代わりに
2回先の予約まで、決められてしまった。
しかも、楽しそうに
「よーし、頑張ろー♪♪」
なんて言いながら、電子カルテに打ち込んでやがった( #¯ ³ ¯ )

長年の付き合いだから、決してほんとに聞いてないわけでも
聞こうとしてないわけでもないのはわかってる。

わざとふざけて、あたしにブーブー言わせて
看護師さんと主治医の悪口言い合って
笑いながら点滴室に行かせられるのが
最近のお決まりの流れ。

ここが、勝負時なんだろうな、やめさせたくない理由や意味がちゃんとあるんだろうな、とよくわかる。

今年、何度目かにひいたおみくじでやっと大吉が出た。
そのおみくじに書いてあった。

「病…主治医を信じて治療せよ」

先生、あたし7年前に思ったよ。
あたしの最期は先生に看取ってもらうんだって。

だから、先生信じて
もうちょっと頑張るよあたし。

今日も、沢山の愚痴と弱音を看護師さんに。
楽しくてあったかい言葉をお母さん…緩和の先生に聞いてもらった。

みんな、ほんとに優しい。
会えなくなるのは嫌だから、もうちょっと治療続けてみようと思えるくらい
今のあたしの癒しの存在、大好きな人達。

主治医をはじめ、素晴らしい人達に巡り合ったこと。
心から感謝します。

自分らしく生きる選択を選ぶのは難しいけど
病院にいるときに、自分らしくあれる場所が、人が、沢山あること、いることが何よりの救いであり、幸せである。

せめて、少しでも治療の効果が長く続き
喜んでもらえれば、あたしができる唯一の恩返しになるかな。

先のことはわからないけど
とりあえず、次回また喜んでもらえるように
今回の副作用を頑張って乗り切ります(^-^)

来週は休薬♪♪
次回は5月1日。
だいぶ間があきます。
乗り越えたら、そのあとは遊ぶぞー٩(。•ω•。)و






スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/04/16(木) 01:37:03 | | #[ 編集]
Re: 秘コメBさん
おはようございます!
お久しぶりです^^

なるほど・・・主治医はいつものほほんと
「効いてる、効いてる♪さぁー今日も頑張ろう!」としか言わないんですが
本当は、ちゃんと考えてくれてるんですねww
ますます、信じてついていこうと思えました。

鎖骨下のしこり、そういえば大きい方はほとんど手に触れず
小さいものがちょこっとゴマ粒のように手に触れる程度です!
痛みもないし、言われなければ気づかなかった・・・(・∀・;)

今回はほんっときつくって、1回1回弱音だらけで大騒ぎしてますが
でも、病院のたくさんの方達に恵まれて
なんとか、なぐさめられ、おだてられ、頑張れています。

秘コメさんからも、嬉しいコメントをまた頂いちゃったし
これは、頑張らねばいけませんねー♪

いつもありがとうございます。
主治医を信じ、これからも治療を頑張りますっp(*^-^*)q
2015/04/16(木) 06:40:34 | URL | aya #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。