2008年、27歳で若年性乳がんになりました。2013年12月、5年目を目前にまさかの再発、転移!!治療エンドレス~が始まりました。悲しみや苦しみもいっぱい、涙もいっぱい。でも幸せもいっぱい。「今」を楽しく自分らしく生きてやるっ!そんなayaの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


心境
2012年12月27日 (木) | 編集 |
転移発覚から1日たち・・・。

落ち込んでいないと言ったら嘘になるけど
でも、意外と大丈夫だったりします、あたし。

それより、結果が出るまでの1週間のほうが
よっぽど辛かった・・・(;ω;)

それにもう、いつ再発転移するか・・・に怯えることもなくなったわけです。

なんか、開き直りっていうか。
怖いもんなしっていうかwww

もうあとは、ホルモン治療が効いてくれるように・・・
他へ転移しないように・・・と祈るだけです。

ま、他へ転移したとしても
その時は、それが少しでも小さくなるようにと
治療を頑張る・・・それだけです。

ただねー・・・。
不安なことがひとつ。
ホルモン治療・・・あたし、ウツが悪化しちゃうんだよねぇ(・∀・;)

明日、心療内科の予約入れたので
早速、報告&相談してきます。

がんともウツとも、上手く付き合っていけるように
頑張るかっ(´p・ω・q`)ガンバ♪



※コメントをくれたみなさま、ありがとうございました。
ひとりひとりにお返事を書けなくてごめんなさい!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
負けないで!
僕も、術後1年半位の時「食道への転移」が見つかって
抗がん剤治療を始めたけど、全然効かなくて、がんが育って行きましたが、

その頃出始めた「食事療法」で
1.ゲルソンジュース(人参、りんご、レモン)
2.マクロビオテックの食事
3.徹底的な減塩、減糖、肉類の全面禁止
これらを徹底させたら3ヶ月で転移が消えました。

誰にも当てはまる訳じゃないし
最初のうちは結構辛いけど、望みはあるので
やってみる価値はあると思います。

それに、野菜と玄米、魚主体の生活だから
家族の健康にも悪いわけがないし
第一「うつ」の心配もない…というのもメリットですね。
※ご家族もきっと協力してくれるはず(だよね)

転移した癌は手強いけれど、
まだ小さいうちに徹底的に叩きましょう!


僕がブログを始めた頃、あなたのブログやコメントに
どれだけ助けられ、どんなに勇気をもらったかわかりません。

頑張れayaさん、応援しています!
2012/12/27(木) 16:11:53 | URL | 癌ダム4G #-[ 編集]
癌ダムさんへ
昨日も今日も、コメントありがとうございます^^

何度も癌ダムさんに勧められてたのに
嫌がってた食事療法ww
でも、今となっては少しの望みでもあるのなら
試してみようかな・・・という気持ちです。

癌ダムさんのように、徹底して・・というのは難しいけど
あたしなりに小さなところからでも
見直していこうと思います。

応援されると張り切るayaです( ̄m ̄* )頑張りますっ!
2012/12/27(木) 18:43:34 | URL | aya #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。