2008年、27歳で若年性乳がんになりました。2013年12月、5年目を目前にまさかの再発、転移!!治療エンドレス~が始まりました。悲しみや苦しみもいっぱい、涙もいっぱい。でも幸せもいっぱい。「今」を楽しく自分らしく生きてやるっ!そんなayaの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


余命。
2016年04月26日 (火) | 編集 |
1年前くらいのこと。
ちょっとした手違いで、主治医と旦那が電話で話す機会ができた。
その時、旦那は聞いたらしい。
あたしの余命はあとどれくらいですか?と。

主治医の返事は
あと半年くらいだと思います。

あたしはあえて、自分からは何も聞かなかったし
主治医も、いつもお気楽な感じであたしに余命のことなんか話したことはなかったから
つい最近、その話を旦那から聞いて、ビックリ仰天( ⊙ _ ⊙ )!!

つーか、とっくに余命過ぎてるやん( ˙-˙ ; )

でも、ちょうど余命を聞いた数ヵ月後に1回目の入院になり、主治医からも今夜が山でしょうから、呼べる人は呼んでくださいなんて言われて
あー、先生の言うことはやっぱり当たってしまうんだなーと、もう諦めモードになっていたんだとか。
しかし、そんなことは全く知らず案外あっさり復活したあたし( 笑 )
なんだか沢山の親族や友人が集まっていて不思議に思ったくらいだ( 笑 )

それからまた数ヵ月後。
2度目の入院。
主治医からは、今度はほんとにダメでしょう…と言われ、旦那も今度こそ…と落ち込んでいたら
やっぱり、あっさりと復活した、あたし( 笑 )

奇跡を2度も起こし、どっからどーみても死にそうにはないあたしに、旦那が余命の話を教えてくれたのでした。

っていうことは、現在はいつ死んでもおかしくないって状態!?
でも、余命半年宣言も、今夜が山だ宣言2回もあっさり乗り越えたあたし。
まだまだ死ぬ気はありません。
あたしは意外とタフなのだ(y^ω^y)

まぁ、末期だしあちこち転移してるし、いつどうなるか、わからないから毎日を大切に生きようとは思うけど
あまり、余命などは考えずとにかく1日でも長く生きられるように、これからも治療を全力で頑張ります(๑•̀ᄇ• ́)ﻭ✧
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
うん。うん。辛い治療もがんばってるし、ayaさんは大丈夫だと思います(^_^)v
『余命数ヶ月』とか言われても何年も生きている人がたくさんいるから、意外とあてにならない気がします!
余命なんか気にしないで、体調がいい時は楽しく過ごし下さいねp(^_^)q
2016/04/26(火) 14:50:44 | URL | yukico #8qCXkJl2[ 編集]
Re: yukicoさん
yukicoさん、ありがとうございます(^ ^)

あたしも大丈夫なような気がします( 笑 )
結局のところ、余命なんて誰にもわからない、決められない。
自分でそうなんだ…って思い込んじゃって落ち込んじゃうのが1番良くない気がします。

まだまだ頑張って生きるぞー(^o^)/
2016/04/26(火) 14:55:11 | URL | aya #-[ 編集]
ねぇ、ayaちゃん。

今の医学は、ある程度余命の診断が、
正確であったりします。

余命以上に寿命が延びるのは、
本人の気力だったり、運もあるかもしれません。

だからこそ、ayaちゃんは、
同じように闘病している者・その家族の者の
希望の星になっています。

少し前に、同僚の親戚の方が、
交通事故でなくなりました。

朝出勤中のことでした。
亡くなったご本人が一番無念であったと思います。

でも、ayaちゃんには、
ご主人、お姫様たち、
そして、このブログを読んでいる、
私以外の大勢の方に、

伝えるべきものを伝えるチャンスがあります。

私自身、ayaちゃのブログを読んだからこそ、
苦しくても、苦しくても、希望を失わず、

自分が何をすべきか、
自分に何ができるかを、考えてます。

ありがとうね!

実は、最近、私の実父の体調が悪くって、
心配してるんだけど、

「一緒に東京オリンピックを見よう!」が合言葉です。

私は、前回の東京オリンピック年生まれなので、
(記憶にはありませんが・・・)

父と2度目の東京オリンピックを見たいと思います。

そして、ayaちゃんやこのブログを読んでいる、
同じく闘病されている方たちと共に!
2016/04/27(水) 18:35:10 | URL | Mari #HfMzn2gY[ 編集]
Re: Mariさん
Mariさん、そんなふうに言っていただいて、こちらこそありがとうです( *ˊᗜˋ* )

奇跡、運、あたしを寿命以上に生きさせてくれるものはなんなのか…
わからないけどせっかく貰ったチャンスなのだから少しでも誰かのためになるように使いたいな。

東京オリンピック、観ましょうね!
みんなで!!!
2016/04/27(水) 19:40:06 | URL | aya #-[ 編集]
ayaちゃん。
泣いちゃった…(T-T)
そんな辛い宣告をパパさんは受けていたんだね。
でもほんと、余命なんて当てにならない!!
ayaちゃんは現に生きているし、まだまだ闘う気満々だもんね!!

人の命って本当にあっけないというか…いつ誰の身に起きてもおかしくないことがたくさんあるんだよね。
本当に一日一日をもっと大事に生きていかないと!!と思います。
まだまだこれからも歴史を刻んでいこう!!
2016/04/27(水) 22:41:33 | URL | まき #-[ 編集]
Re: まきちゃん
うん…実はそうだったみたいなの。
通りで、1回目の入院のときからすごく優しくなったなぁって思ってたんだ。

余命なんて、誰かに決められてたまるか!
自分で思い込んじゃうのも絶対イヤ!
あたし、まだまだまだまだ生きるからねっ(๑•̀ᄇ• ́)ﻭ✧

1日、1日が大切なのは病気でもそうじゃなくてもみんな一緒。

まきちゃん、お互い今を大切に生きようね( *ˊᗜˋ* )
2016/04/27(水) 23:30:39 | URL | aya #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。